紀州犬の歴史は古く人間が洞穴で生活している頃には既に存在していたようです

現在、日本犬と認定されている紀州犬以外の犬種も元は紀州犬が改良されたとも言われています

そもそも、紀州犬と言うよりは日本の犬の原型と言う方が正確なのかもしれません

狼から進化して今の紀州犬になった為に10種類もの毛色が確認されていると研究されているのです

現在の競走馬のルーツを遡っていけば

ダーレーアラビアン

ゴドルフィンバルブ

バイアリーターク

この3頭のいずれかから派生されてるのと同じです

歴史も古くから存在するので伝説も多数伝わっています

有名な伝説として弘法大師様を2匹の紀州犬が高野山までお導きして開山したという話は皆さんも御存知のとおりです

昔話にも登場してるのも結構あります

例えば、桃太郎のお供の犬も紀州犬だったりします

里見八犬伝なんかもそうです

他にも様々な伝説や昔話にも登場するのですが理由があるのです




[←戻る]